ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

「富豪刑事」 誘拐、ヤクザ ☆☆

「ヤクザのみなさーん、こちらでぇーす」
と、バスガイドの様にホテル内を連れ回す神戸深キョン♪メイクが濃いわっでも可愛いっ♪

 これで、この行動がヤクザ二組を鉢合わせさせないためとか、意味があると尚良いのですが・・・宿泊部屋忘れてますから!! ん、もぉ。 ただのバカ娘にはしないでよぉぉぉ

 誘拐の回では逆に、父親が札をつめるなり「(カバンが)新品ですよ?」と一言。
一見するどいツッコミですが・・・違うわっ
『庶民の気持ちになって考えてみる』までは、そんなみみっちいことどうでもいいでしょう。 たかが一千万円、庶民にはとっておきのグッチにでもぐいぐい詰めちゃって下さいよ。

 お気楽極楽バカドラマ・・・だからこそ、枝葉には充分気を遣ってほしいのになぁ・・「只野仁」に負けるなっ! ゲストガッツ石松の「OK牧場」のノリで行くのか、誘拐で息子の暗躍をほのめかしたダークなムードで行くのか、ブレブレですがなぁ。

 とうとう原作ネタ尽きて、次回からどうなっちゃうのか不安でたまりまへん(^^;;;)
 
 相変わらず、お爺さま登場の場面だけは完璧です!

「87%」3,4,5 ☆☆☆

 手術してから・・・とか思ってたら、うっかり3回も過ぎちゃったぞ!!
その間、中尊寺えつこが発病からわずか半年で亡くなったり、悲劇のサーファーの闘病ドキュメント見ちゃったり。心配です、早く手術して。

 でも、先立つものは要るし、病院にも麻酔医は要るし、あれもこれもしなくちゃだし、手術はやはり不安だし。
 そうか、温泉で傷は目立つよね・・・・見られる方が特に気になるでしょう。

 そんな色々を、真剣に、でも時に楽しく描いてくれて本当に安心して見ていられます。
入院準備に息子の食事をタッパーに詰めて、土曜日の夕飯・・・なんてシールを貼りながら、お母さん嬉しそうなんだもん。子供がいて良かった、と思う瞬間瞬間なのでしょうか。

 ガン保険の規約説明を忘れたくだり。
本人が咎められるのは当然ですが、きっと息子も責められて、バレエの発表会に来るなだの、学校で虐められるだの、いろいろありそう……なんて思っていたら大ハズレ。ちゃんとそこは分けた大人な対応でした。
 ソウ太にと、突然の引越を告げる女の子からの電話。翌日の出発もちゃんと母子で見送れたましたよー!

 ・・・それだけに、「ウソをついてました」なんてこと、せめて奥さんには聞かせないであげてと思いましたよー。言った本人はスッとするかもしれないけど、言われた方はまたムカムカしちゃうじゃないっ。 どうせ旦那が「分かってました」即答なら、やはりこの告白は奥さんとお嬢さんが出発してから2人の間でだけにしてほしかったです。

 でもその後、一度は断った200万円を『カッコ悪く』頭下げて念書書いてもらい受け・・・・て、まさか山分けに行くとは思いませんでした!!

 何かしたい。
 全額渡せたら『カッコイイ』んだけどそれも出来ない。
5年生存率7%。でも、ゼロからそこまで上がった数字。そんな旦那さんに勇気をもらったという主人公。
「拾ったんです」と繰り返しながら半分を旦那さんの手に握らせるくだりは本当に涙が出ました。

 そうそう、黒木先生変な人。
新幹線の駅までわざわざ送迎にって。ずっと見ていれば『そんなに手術が大事なんだー』と思うわけですが、普通そりゃ間違えるって。惚れてるのかと!
「母さんに本気なんだな」って確認に行くソウ太君(笑)
先生の返事がトンチンカンなのに、分からないのはまだまだ若いぞ。

 さて、次回はいよいよ手術でしょうか。あの女子高生、何??まだまだ謎が多いです。

「H2 君といた日々」4,5 

 キスシーンでこんなに笑ったのは初めてだわ!
可愛いっ 鈍くさいマネージャーが、可愛い!!!

 鈍くさいけど、奥手じゃないんだよね。
押しの一手でデートにこぎつけるほど、好きって気持ちは隠してない。「勝ったお祝いにキス♪」・・・してもいいですか?なんて訊ねるだけでも結構スゴくない??
 で、ほっぺに、と了承したヒロなのに、人が来たからとあせったはずみでチュ(><)

 また、目撃者がよりによってひかりだよ!!

 で、その時は平然と『やったねヒロ!』みたいなvサインで余裕カマしてたひかるなのに、段々と心ゆらしている様子でした。おや?
 実はヒロの方が好きなのか??それとも単に、子分だったヒロが自分の方を向いていないのが気に入らないのかしら。どっちにしても、ヒデちゃんが可哀想だ。

 まぁひかりはいいや。はるかちゃんはるかちゃん。

 熱をおしてデートに来て、倒れるはるかちゃん。
ヒロに背負ってもらったら、記念写真を撮りたがるはるかちゃん。
壁にぶつかり、土手で転んで、おにぎりぶちまけるはるかちゃん!
ヒロのポケットに自分の作ったお守りを見つけて「ありがとう!」と笑顔になるはるかちゃん。

 もう「H2」は、健気で可愛いはるかちゃんで和むために見ています。その気持ちを、ヒロがちゃんと受け止めてくれているので嬉しくて。可愛い2人だよね♪

 ダークな伏線も進行中の模様ですが・・・さて?

「特命係長 只野仁」15、16☆☆

 えー、とうとう秘書嬢が係長の正体に気がつく??

 新シリーズになってからエスカレートする一方のおふざけ。
お約束のサウナでも、モザイクかけまくりで只野の巨大さと永井くんの小ささを強調してくれてますよ(^^;;;) どっちも、なにもそこまで・・・・・なネタなんですけど、笑えるからいいかっ。

 で、ニセ只野登場!の回では、「人まねなんて小さい男のすること」・・・と言った途端に、ニセ只野がでっかいモザイクで現れて永井くんショボーン。
 ホストの回では、女を口説く方をやりたいっという永井くんが、やっぱり小さいネタでショボーン。
 これって定番になるんでしょうか(^^;;;)

 とにかく毎回、連載ギャグ漫画の定番みたいなゲストキャラの登場で盛り上がります。
そのうち未来から只野の子孫がやってきたり、「貴方の赤ちゃんよ」と押しつけられた子を子守をしながら事件解決したり、しても不思議じゃなくて怖いです!

 ただ、ニセモノ只野役の原口あきまさ、可哀想だった!
「モノマネしろ」と言われる場面では笑ったけど、結局そこで何も出来ない男の役でしょ。見せ場がないじゃない。モテてる場面もありません。
 本人ちょこっと期待して来たと思うのに(^^;;;)、コンパ芸の披露ぐらいさせてあげてー。

 ホストの只野さんはさすが!はまり役!
でも逆に普段のまんまですよー。結局目指す女を口説けない役回りなんだから、永井くんのホスト役も見たかったナー。

 などなどいいつつも楽しんでます。

 そして、まさかの正体バレがやってくる??
まずはニセモノ只野に、後を付けられて変身を目撃され!
お次は同じ匂いがする、と秘書嬢に係長バージョンを連想されっ!

 声が同じでも、色の黒さ同じでも、『別人に見える』という設定だけが頼りだったのに(^^;;;) このシリーズ中に正体ばらしてしまうつもりなんでしょうか??
 そしたらシリーズ3はどうなるの??

「救命病棟24時(3)」5 ☆☆

 今日は親子の絆の回。

 町医者のダメ次男は1年、医療事故の京野ことみは2年、父親と口をきいてないんですってよ!
父親というのは損な役回りですねぇ。育ててやって心配してるのに。

 でもまぁ、進路や生活習慣への口出しなら過干渉とも受け取る青年期ですが、こと命のかかった震災後ですから。
 いったんは冷たく別れたものの、171災害伝言ダイヤルに延々のこる両親の声に泣き崩れ、自分も伝言で「ごめんなさい」と返す京野ことみには泣かされました。ガラスの向こうに父(渡辺哲)は居るのに、直接言えないところも含め。
 娘の無事を祝われて泣き笑いするお父さんも!!
 医者の次男もね。
「父さんが死んだら泣くと思う」
本当に死なれる前に気がつけて良かったよね。

 しかし、プライベートな会話が階段や倉庫やらで交わされる分、病院ガラガラで暇そうにみえてしまいます・・・。食料がないだけって感じ。
 それもことみのお父さんの料理で解決だよ!・・・って、福岡からいったい水と野菜どれだけ持ってきたの、お父さん(^^;;;)

 そして帰るときには、転院の町医者さんと看護婦さんを乗せて静岡まで。
え、付き添って静岡へって、看護婦さん?先週マンション買ったばっかりだったんでしょう?(レイコさんの感想読んでいて思い出しました!)
 うちのボケてるツレなんてこっちが奥さんだと思いこんでる程院長とセットだった看護婦さんですが、そこまで尽くすかって感じです。一言、見に行ってきたら半壊だったとかなんとかいれませんか。

 ことみを探し回るお父さんの場面では、瓦礫の山なのに・・・どうにも病院だけ異世界です。

 そうそう、避難所にやっと食料を運んできた寺泉さん。カメラと一緒。
「とにかく区役所へ」というトラックと揉めているのに、TVが来た途端笑顔でとりつくろう姿が見事にギャグでした。
 でも、子供達は嬉しいと思うよ。上手く立ち回れないお父さんでも病院に居てくれる方が、大臣になって遠いサロンにいるよりも。
 あれれ・・・そうだ子供。マダム寺泉も静岡なら、娘は院長と一緒に静岡行ったら良かったんじゃないですか??

 そんなわけで端々とっちらかりつつも、今週はのんびりしてたなーと思ったら、最後の最後で楓のフィアンセ急変!!

 どうせ予告ではピンピン・・・してないし! 来週死なせるための、先週今週のあっさり回復だったんですか?? 解せないわ。
 ここで死なせるのなら、瓦礫の街で人知れず死んで何故いけなかったの?

最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ