ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら15年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村まさ彦推しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」4,5 ☆☆☆

(このタイトルで先に6,7話の記事をあげてしまってましたw とりあえず両方載せ直してから8話を……!)

 同僚藤崎さん(佐藤玲)からも惚れられてる?
いえいえ彼女が寄せる好意は、安達くんならきっと分かってくれる、恋や愛がなくても人生は豊かに過ごせるって言ってくれる、という信頼なのでした。令和ですねー。
実家がうるさい藤崎さんに
『じゃあ安達くんに恋人のふりしてもらえば』
と女子社員が囃すランチタイム。ああ、漫画やドラマでさんざ見る光景。恋のきっかけになったりね。でもこのドラマでは『いつか頼むかも』なんて場を壊さない返事をしつつ、彼女が心の中でつくため息が安達には読めてしまうのです。

 結局『お母さんと話します!』と提案する安達くん。恋人のふりじゃなく、藤崎さんは仕事も頑張っていて毎日元気です、心配しないでって言いますって。
愛の言葉より、その方が嬉しい。私は既婚で全然立場違いますけども、分かる気がするなあ。……という下りを、あろうことか帰省した息子に熱く語ってしまいましたわ~ じゃあ読んでみようかなって反応で我に返る母(^^;;;;) 絶賛魔法使い候補の24才のメンタル大丈夫な漫画でしょうか?

 5話では、その読心能力で不機嫌な取引先をケアする安達くん。黒沢を見事救って、俺も成長したーとご機嫌&部下六角(草川拓弥)からもリスペクトされて自己肯定感爆上がり。なのに黒沢くんと元カノ?を目撃して何故か凹む自分の気持ちに戸惑いつつ、『黒沢の気持ちが変わるが、寂しいんだ』と分析。『これって……恋?』とならないところがまたも受け入れ易いわけですが。多分その女性……元カノじゃなくて姉かなんかだよね?

 お姫様抱っこはやり過ぎ感。作家と宅配兄さんのやりとりはもっと興味ないんですよ。藤崎さんは、黒沢の気持ちに気付いて安達と幸せになればと見守っている様ですが。さて私はいったいこの2人にどうなって欲しいんでしょう~。

「危険なビーナス」7,8 ☆☆☆

 フラクタル図形!! 後天性サヴァン症候群!!

 相変わらず明人(染谷将太)の安否はほったらかしのまま、謎遺産の正体だけはとりあえず、脳医学の研究成果らしいと分かってきます。脳腫瘍治療の副作用で、天才的な能力を発揮する場合がある……例えば伯朗父(R指定)が超絶技巧フラクタル図形を描き始めた様に(画家のこの人じゃなかったら、脳裏に浮かんだそれを再現できずに終わったのかも……現代ならパソコンで描き出すのかな)
 しかしその過程でも、とにかく伯朗(妻夫木聡)がちょろいw 徹頭徹尾w
科学者の胡乱な叔父が訪ねてくればホイホイ家にあげ、一方の楓(吉高由里子)には勇磨(ディーンフジオカ)が接触しやっぱり家に上げているのに、楓の口からは
「もちろん追い返しましたよ!」
で疑わない。急に楓を明人の妻と認めて援護する勇磨の態度も、楓に言いくるめられてそのまんまですよ。疑わないと言えば、母(斉藤由貴)の同級生だったという佐代(麻生祐未)さんにお話を聞きにいって怒られ、交換条件……と言われたらホイホイとなんでもまあ喋る喋るorz 聞かれてもいないことをあらかた教えちゃってから向こうのターンで、言うこと無~いだって知らないもん、ですってよ。そういう時は相手に先に喋らせるんですよ!

 それでも『価値あるもの』を母がもらった説は、佐代さんが母から直に聞いたことと判明しました。さすが佐代さん、それが愛とか家族、息子でないことだけはその場で確認済みです。良かったー死屍累々の最終回で『それは、愛』などとなったら目もあてられませんから! でもその『価値あるもの』、母を殺して入手できる様なものなのか(明人の天才っぷり、実験台にされたせいだったりして) また伯朗父も明人父に殺されていたのか?(もしそうでも、今更何&この段階で佐代さんが口にするならいかにもミスリードですけどねw)

 と、利用されただけ的な情報交換をまたバカ正直に楓に告げる伯朗お兄様。するとまた、ベタベタと許しません!手料理食べさせて!とぶりぶり可愛い返しをする義妹ちゃんなわけですが。やりとりの途中で分かりやすく言いよどみ表情を変える伯朗orz 明人は牡蠣が嫌いだったのに! って、1話か2話で思い出してよ!8話で愕然とすること?? しかもただの好き嫌いとは。去年も嫌がってました!と言われましても、アレルギーで死ぬわけでも無かったら、ベタ惚れの嫁の手料理に入ってても黙ってよけて食べるんじゃね??

 とはいえ、楓も否定せず。風呂上がりの楓の後ろから勇磨まで出てきて「失せろ、負け犬」とは。え、最初からこの2人ぐる? 明人を拘束した上で、脅す情報を探ろうと伯朗を利用してたの?? いやいや、伯朗の様子から明人失踪を推理してたじゃないですか! 

 そんなこんなの間にも、伯朗妄想劇場は相変わらずでねえ……。そんな伯朗だから観ている部分もあり、いい加減にしろと呆れる部分もありw 近隣のペットと飼い主のためにも伯朗には幸せで仕事に精出していて欲しいので、調査の中で、父が伯朗を息子だと誇っていたと知れたのは良かったです(楓が勝手に連れてきた関係者談。丸っと仕込まれたエキストラな可能性もありますけどねえ)

 最後はめでたく明人を助け出して(小日向文世が怪しいのではw)、遺産は受け取らずとも兄弟の絆を取り戻し。院長の養子になって動物病院を継いで、助手の彼女(中村アン)に叱られながらラブラブの新婚生活を、妄想……じゃなかった!ってな幸せなエンドだといいなあと思っておりますよ。そこに楓さんも居た方が幸せかなあ。小型犬飼っていそうではありますw

「こもりびと」☆☆

 10年引きこもってた息子雅夫(松山ケンイチ)が、父一夫(武田鉄矢)の葬式では立派に喪主を務めました!って、そんな上手くいくなら世話ないです。でも視聴者の、同じ境遇の親御さんの不安は多少減らせて、同じ境遇のお子さんには多少の希望が見えてくる、そこが物語の良いところなのかもしれません……。

 というわけで「おくりびと」的なうるわしいタイトルにしたところで、主題は身も蓋もなく引きこもりです。
ただし大学は(希望校でなかったにしろ)きちんと卒業し、就業も(正社員になれなかったにしろ)して30才までは頑張って店長にもなったのに、ブラックで心を病んで以後引きこもったそうで、知恵も経験もプライドもあるいい大人。知的にも精神にも障害がなければ行政からの補助も望めない。学校にいけないまま大人になって今に至るのとはまた違いそうです。
同じ家に住みながら、観て観ないふりを続けていた父一夫。家を出た兄妹には、雅夫は『海外で働いている』と言いつくろっていましたよ。しかし余命宣告を受け、遅まきながら向き合うことにしたのでしたが……。

 既に何度か衝突済みで、正面からは話にならない父子の間に入るのは姪っ子です。雅夫がコンビニタイムの間に部屋に忍び込みPCをチェック!
自助団体や、資格試験を調べている履歴。そうそう現代は部屋に居てもゲーム以外のことも出来るんですってば(さすがNHK、健全w)ちゃーんと録画を仕掛けていった雅夫にバレて激怒されますけどね。抜かりなくSNSアカウントも調べた姪っ子ちゃん、一夫に使い方を指南しました……。
 @カチナシオ のハンドルで不満を書き散らす息子に、@パンク先生 として父が接触、説教する様になるのです……。うわー、なりすまし最悪orz

 息子の本心を、のぞき見るだけならアリだったかもしれません。実際、すべて親のせいで上手くいかないと思っていることすら知らずにいたんでしょう?
さすがに40才にもなるのに『親のせい』って、無理あると思って観ていましたが、雅夫視点の回想ではまあ、人生の節目節目に必ず罵詈雑言orz 優秀な兄と比べてクズだ甘えだ出来損ないだと、当時教師だった人がよくもまあしちゃイケナイ見本をこれだけ並べるようなことになったのか(^^;;;;;;;) 果ては、病気の母の介護で退職したんじゃないですかー! 息子が辞めたことに文句を言う前に、正規雇用の自分が時短なり休暇なり取って支えるつもりがカケラでもあったのか、と。
@カチナシオの趣味に合わせたブルーハーツ履修も、今更です。KingGnu的な近々の曲じゃあるまいし、ブルーハーツを一緒に聞いてもいないとはいつからの断絶。 だいたい、部屋に侵入された直後から新規アカウントに連日絡まれたら、もう秒でバレますよね。ほらバレた(^^;;;;;)

 俺を馬鹿にしてる、あの時もこの時も、とやっとぶちまけられた雅夫に向かってテンプレの「悪気はなかった」「発憤させようとして」を繰り返す一夫。だったら雅夫だって今悪気はないし、お前の引きこもり対応の評価を教えてやってるんだから。25年前の雅夫が黙って言われるがままだった様に黙って聞いておけー!
 しかし哀しいかな病気の老人。興奮が障って倒れた一夫はそのまま帰らぬ人に。雅夫の不満大爆発を受け止めたことが、親として最期の勤めになってしまいました。自分のせいで、と落ち着いたら苦しむこともあるかもしれないけれど、言えなかった後悔はすくなくともせずにすみます。冒頭に書いた様に立派に人前で挨拶をして喪主も務めて、引きこもりからの脱却を垣間見せての一件落着です。多分。

 途中、一夫が訪ねる自助グループは実在のもの。参加者も実際のこもりびとの方々だったそうで、ドラマと合わせて取材番組も作成されているとか。苦悩する人々の存在を啓蒙、アピールする良い番組でした

「先生を消す方程式」2~4 ☆

 第一章完。あらびっくり。

 旦那が気に入っているので並んで観てますが、毎回の見せ場『方程式』は心底許せません。
(人生ー恋愛)×嘘=なんとやら(適当。見返して確認したくない)
イコールは完璧に等しいからこそ等号なのに! 文字と記号のでっち上げ式も不愉快なら、言うに事欠いてそれを方程式とは噴飯もの~!そんな美しくないこと数学教師が言うはずない!!(あ、学園潜入のための詐称?そうであって欲しいです)

 さておき。
 毎回ターゲット生徒を公開説教する義経(田中圭)
隠していた弱みを衆目に晒すわけで、今回刀矢(高橋文哉)につきつけたのは馬鹿呼ばわりと『妹殺し』 幼い妹を海に突き落としたとの指摘は、まさに本人回想と合致しますが……それどこ調べ?  本来一番隠したいのはそちらでしょうに、『自分を賢いと思ってるヤツは馬鹿』の文言に自己紹介のように反応しちゃってる刀矢が哀れです。
 そして朝日先生(山田裕貴)主導の、義経殺害計画。山に呼び出して落とし穴に埋めて消そう。はいはい。
分かってて呼び出された義経は、朝日を勝ち誇らせて喋らせて、恋人静(松本まりか)殺人未遂の言質を取ろうと目論んでいました。むしろそこで驚いたのは『録音』しただけだったことw 令和だよ、生配信しようよ!! 
その録音のため、自分を縄で吊った犯人たちを現場写真で脅していた! それがまた綺麗な構図でw はい、撮りますよ~と声かけてでもああ上手に撮れるかどうかw 首吊られながら、どう撮ったんでしょう。 撮影者がいたなら、厳密にはこれ失敗写真ですよね。引く綱の先に義経が下がってるところまで入れなくては証拠にならないでしょ。

 録音を返せのすったもんだ、もう殺しちゃえとナイフまで振り回す朝日と刀矢でしたが(ここも生配信しちゃおうよー)、生徒を人質にとってすら形勢は義経有利……からの~?
えええ、刺されて埋められちゃいましたよ! しかも本人がそうナレーションしての第一章完!

 遡って、静を殺そうとした時のドラマになるんでしょうか。それともその後の、朝日と刀矢が牛耳る学園を描くんでしょうか。実は生きてた義経がバーンと登場して、失脚させて欲しいですってば。
(名前が義経、静御前、頼朝なのは丸わかりですが、だからどうなの。生徒の名前まで弓に刀に矢に薙刀に剣と仕込んでも、うわーすごーいともならないのでは。普通の名前なモブ生徒が可哀想w)

「2020年秋ドラマの展望」

 さて今年の春夏は感染対策で、撮影中止だ放送延期だとどこが区切りか分からなくなっていたドラマ界。機材を役者宅に送ってリモート撮影なんてドラマも放映され、果ては同居家族共演!なんて変則技も楽しかったですが(あーどれも感想書いてないや)、やっと今期は普通に始まって……普通に終わりまで出来るのかな??

 作中にコロナ禍が描かれているのは
withコロナ時代の生活と恋をがっつり「#リモラブ」
対策は万全!といいつつ顎マスク率高し「共演NG」
 コロナ禍など存在しない世界
盗賊「ルパンの娘(2)」
極道「極主夫道」
遺産「危険なビーナス」
不倫「恋する母たち」
解剖「監察医朝顔(2)」
恋愛「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」
殺人計画「殺意の道程」

あと旦那の好みで「先生を消す方程式」

 きちんと観ているのがこの10本、後は「35歳の少女」の録画が貯まっています。
タイトルに年齢つながりで「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」なんてのも始まりましたが、2話はもう観ないかもなー。 タイトル長い仲間「そのご縁、お届けします メルカリであったほんとの話」も同様です。逆に一番短いのが「猫」w
 その他「閻魔堂沙羅の推理奇譚」「どんぶり委員長」「僕らは恋がヘタすぎる」「バベル九朔」「この恋、あたためますか?」「タリオ」「歴史迷宮からの脱出」、1話だけ見て感想書いていない「あのコの夢を見たんです」「ざんねんないきもの事典」「だから私はメイクする」「天使にリクエストを」と計25本見たんですねー
(「さくらの親子丼(2)」と「どんぶり委員長」並べたかったけど観てないのだw)
まだこれから1話来る話もありますが、さて何本最後まで完走できますか。

最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

インパルス関連本

「蟻地獄」文庫

ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

「月の炎」絶賛発売中!

ちなみにじゃすみん「月の炎」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ