ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

「ラスト・クリスマス」3 ☆☆

 MEGUMI、『意外にイイコ』カード発動!!
スーツのまま料理始めた手つきは怪しかったですけどね?。どうする新米社員。取締役に押しつけるのが嫌になってきたか??
 MEGUMIに誘惑される伊原さん、視線がとにかく胸元!!「新選組」ではあんなに渋くてお素敵なのに(^^;;;)

 時間を割いてた、玉木と絵描きさんの4年愛はどうでもいいのだ。玉木君の変な髪型の謎が解けただけ。
 ずっと隠していた気持ちなら、個展にだしちゃダメじゃん。直接本人に贈るor裏にしまった絵を青井がみつけた、ならともかくさ。
 裏切られた婚約者が可哀想だよー。

 それでもって、メインの2人はずっと説教して/されてるだけでさー。散漫だなぁと思っていたところに、ほっぺにチュ♪ はちょっと嬉しかったです。そーだそーだ!!
 春木さんの紙芝居も良かったよね。口にすると説教臭い台詞をひらりとかわしてくれました。ちょっと寒かった『笑うところ!』も、ちゃんとこれでオチた感じ。

 ラスト、りょうの旦那も乗り込んできて、来週は話が動くかな???

 しかし、何をどう伝えると春木が殴られるコトに??
 りょうに抱きつかれた時にも、抱き返さず、拒みもせず、ノーガード戦法だったじゃないですか。誰に対しても、彼は終始受け身なのよ。
 本人どういうつもりなのかは謎ですが、女の子にとっては、ガツガツ迫ってくるひとよりも楽しくちょっかいが出せるには間違いない。

 最後に。ゴキ○リは、もっとそーっと追わないと危険です。飛ぶよ?

「めだか」3 ☆☆☆

 「先生にはリストラないもんね♪」
あるよ・・・・あるよリストラは(涙)

 さておき、録画したまま後回しだったのに、ちょっと山崎くんだけ見ようと思ったら結局前のめりで一時間みてしまいました。ありがちな話をとても丁寧に見せてくれています。

 だって、夜間の生徒がカツアゲを疑われる、この展開で本当にカツアゲしていたり、疑われたまま退学になったり、しないでしょ普通〜。
 最後のゴミ探しも予想された展開。

 ただ、このドラマでは熱血先生がぐいぐいひっぱらない。
先週助けちゃった瑛太を引き合いに、
「**(瑛太の役名)は助けたのに俺/私は??」
と脅されて巻き込まれて、ついつい思いついちゃって、という流れが無理がなくって見やすいんですよ?。

 可愛いミムラちゃんの顔芸も楽しい♪
山崎くんが、キャバクラ嬢須藤ちゃんに気があるらしいと知ったときの笑顔っっチェシャ猫も顔負けのにんまりでしたよ?。それだけで笑えたもん。

 生徒の力関係も、若造はほったらかしで 小日向さんをひっぱっていく泉谷しげるにちょっとウケ。
 黙り青年が早々にちょっと口を開いたのも、いい感じかな。
 小日向さんと言えば、お金を渡していたのはやはり息子さんでした。
 元同級生が教師と生徒なのも気まずいけれど、実の親子が同じ学校で生徒同士というのも気まずいよねぇ??

 やっぱりもちょっと見てみよう

「ミステリー民俗学者 八雲樹」2 ☆☆

 でませんねー、おっぱい。
『乳見てうろたえるミッチー』だけ見せられて、男性視聴者は文句ありそう(笑)

…で、「私きれい?」の後、八雲は据え膳喰ったの?
だって天狗鍋食べに来たときは彼女着替えてたもの。ラストの「もっと早く会えたら」だって、関係ない男にいう台詞じゃないよね??
 せっかく深夜なのに、そういうところ中途半端〜。

 もちろん私としては、何か期待しながら連れて行かれ、着替えの間廊下に放置されるマヌケな八雲さん、というのもオッケーですけどね(^^;;;) だったらちゃんとマヌケに描いてください。
 お茶も天狗鍋も、どんだけ熱かったかしれませんが長袖手に巻いて両手で持つなんて、いい年した男のすることかぁぁぁ!! 可愛いじゃないですかっ

 「トリック」臭さは慣れたのか気にならなくなってきました。謎解きもどーでもいーしねぇ?ミッチー鑑賞番組ですもん。
 来週は八雲さんの元カノ登場??甘酸っぱい感じ希望!!(って来週も見るんだ、私?? ^^;;;)

「ネクサス」4 ☆☆

 えーとコピーライター・・・じゃなくて。若き作戦参謀の通り名が出たんですが、今ひとつピンと来なくて忘れてしまいました。予知能力があるかもですって。

 でも問題はそこじゃなくて、彼がたったひとりで24時間勤務しているらしいところ、じゃないでしょうか??シャツにアイロンもあててもらえずに。
 本人的には楽しそうなので結構ですが、人間なんですか?下半身は直接椅子に接続されてたり、あの小部屋に出口がなくて幽閉されていたり、したりして。ワクワク

 まばたきをしない妖しいおばさん・・・記憶消去部隊もいい感じでした。(副隊長のトラウマも消してやればいいのに。モチベーション維持に要るのかな。)

 そんなわけで、『へー、スペースビースト飛ぶんだ』ぐらいの感想しかなかった先週と比べると急展開の4話。
 ビーストの戦い方が、はっきりと人間の攻撃を学習して、やっかいになってきてます。・・・毎回違う怪獣が来たりは、しないんだ?
 巨人=ウルトラマンの戦い方もずいぶん分かってきました。空中にどっしり立つんですよ。両足踏ん張って。そして、異空間に連れ込んでの格闘。なかなか新機軸です。
 ガイアの、土煙あげての出現は大好きでしたけど・・・アスファルトに足跡残したりビルを自分で潰しちゃったり、地域住民には迷惑でしたからねぇ。

 孤門くんの彼女、家族と過ごす時間もめろりんとしてました。デートだから色っぽいわけじゃなくて、地なのねあれが・・・。

「3年B組 金八先生」2 ??

「3年B組 金八先生」2 ??
 トーチランッ トーチランッ♪

 スペシャルオリンピックスの為の聖火リレー。この間私も参加してきたところなんですよっ!!ドラマに出てくるなんてびっくり!

 それはさておき。
 虐待だなんだと正直重くて怖くて気が進まなくて、見ている連れを残して家事に逃げたりしています。本当に今の中学生ってあんなことになっちゃっているの? あの母親はどうなっちゃっているの??
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ