ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

「新選組!」9/26 ☆☆

「父にだけは」
いや逆に、お父さんにだけは知らせちゃ駄目。悔やむだけじゃないですか。

 武士でもない勘定方くんの切腹。しかも無駄腹。なんでこうなっちゃうのかなぁ。止めたかったらホント自分で止めろって。
だって、金でしょ?金が戻ればいいんでしょ??
「俺の役目じゃない」とかいわずにポンと膝の上に50両、土方の財布から出してやってよ!!

 もっとも、借用書も無しにホイホイ組の金を融通して、「父が送ってくれる」っていうのも本来はどうかと思いますよ、お坊ちゃま。
 先々週、3人組の不始末は”簡単に金を融通してやる勘定方”の伏線だったんですね。
 観柳斎にも、いつも通りに金を貸してやった。それがたまたまバレちゃうなんて。おまけに武田!!人の命のかかっているときに「あいつには渡せん」じゃ、ないでしょう?!!

 そのうち観柳斎も切腹なのでしょうか?
切腹の介錯って、皮一枚残して本人の膝の上に頭がのるぐらいがいいのだそうですね。山南さんの時にも、介錯の後、首の落ちる音がしませんでしたっけ。
 そして、今回それをやり損ねたオヤジ、やっぱり「武士道不覚悟」ですか??

 どんどん新選組が、嫌な集団になっていくわ(涙)

 こんなのおかしいよ、やっぱり。

祝:リニュ終了!!

 ブログのリニュ後、重くて入れなくて。
やっとなんとかなったみたいな朝の4時。もうヤケです。

 リニューアルされて、パッと見変わったのは書き手の顔写真いれる枠がデフォルトで出ることです。いやん(^^;;;) それに、生い立ち。
 私の顔や生い立ちなんてどーでもいいじゃん。知りたいですか??
捏造するのも面倒だけど、本当のこと書いてもきっと嘘臭いんですよ?。カリブの小島でサソリに指されたのは22才のお正月・・・ほら、もう信じてない。

 記事書く手順は、メッチャいろいろ変わってしまいました。まあ、こういうのはそのうち慣れるからいいですが。
 それと、「カテゴリ」。
ドラマのタイトル入れたり、「夏ドラマ」としたりと統一取れていなくって、このカテゴリをごそっと入れ替える作業などリニュで簡単になったらいいなーと放置してあったのですが・・・・淡い期待は外れました。ひとつずつ手作業で変更するか・・・引き続きほったらかしか。きっと後者になるでしょう。
やった!!
 名称変更出来ましたよー!! 簡単?!!
 指定カテゴリをまとめる(「ワンダフルライフ」を「春ドラマ」に入れるみたいな)は無理な様ですが、とりあえず簡単に名称変更出来たのでハッピーです!
 ビバ!リニュ!!  <<速攻変わり身(^^;;;)

 大笑いなのが「アクセス解析」!
 リニュ前はアクセス数しかわからず、解析とは名ばかりのカウンター状態。それがリンク元が分かる様になるのを心待ちにしていましたよっ
 よくよそ様である、”こんな変なキーワードで検索してきた”話題をついに私も!と。
 それがねー。
 分かるのは「過去1日のリンク元」なんですよっ!!
 そして、検索からアクセスしてきた場合のキーワードは・・・不明。

 なのに妙に充実して日毎月毎の棒グラフが見られちゃうアクセス数!だから数はいいちゅーねん。(笑)
 こういうの、設計した人の好みなんでしょうね。よそのアクセス解析みながら
「何で知りたいんだよ、リンク元URLなんて」とか、呟いていたら男前かも。


 と、いろいろ書いてから管理者ブログさんとやらを覗いたら、皆さん結構罵詈雑言(^^;;;)確かに待ったけど・・・それで解約したりなじったりしなくても。
 私はこのブログ、自分でデザインしなくていいところが大層気に入っています!!

 とりえあず、重いのだけは早くどうにかなって欲しいですね。

「新選組!」9/19 ☆☆

 桂と西郷の頬ずり・・・・ゲゲ困った

 悪のりはさておき、薩長同盟ついに成立!!
 互いの部屋を言ったり来たり、勝手な解釈や勝手な助言を付け加えつつ自らの目指すところへ和議を導いていく坂本の描き方が、やはり印象的でした。
 楽しそう!!

 調停役、と聞くとなにを好きこのんで、と思っていたのですが・・・この人はそれを楽しく出来る人だったのかと。

 弁天町の後家さんの話は、可哀想な結末に終わってしまいました。
手込めにもせず、頼まれた金もごまかさずに渡し、なにくれ助けてやったというのに・・・・。結局は恨まれていたのよね。恋愛気分どころではありませんよ。
 しかし、斬り捨てにしろ、公式発表の心中にしろ、長州側からのクレームは無かったのですかね??

お知らせ!

ブログホスト:マイプロフィールが8月25日AM3:00?5:00の間、システムメンテナンスのためサービスを停止いたします。 その後は「ドリコムBlog」として生まれ変わるそうで
http://www.myprofile.ne.jp/pon_drama+blog

http://blog.drecom.jp/pon_drama

と、URLが変更となります。
もちろん、従来のアドレスにアクセスされた場合は自動的に新しいアドレスに遷移するそうですが、ありがたくもお気に入り登録やリンクなどしてくださっておられます方々には、ご面倒ですが変更をよろしくお願いいたします

「世にも奇妙な話」

 過去と会話する日記の話を、途中から観ました。(ハリーポッターのトム・リドルの日記みたいよね。あれは悪意の魔法の産物ですが)

 信じても励ましても、3年後の未来=現在に彼女はいない。この喪失感。
「20才の君にあったよ、とっても元気そうで」
と書くウソに、涙が落ちて滲む。
 ・・・・・うううう(涙)

 日記に置く手と手が重なり、一瞬だけ時を超えて2人が出会う場面は感動的でした。
それだけに!!
 本の出版はいいんですけどね、ラストの謎の女は蛇足ではないかと。
それとも、本の世界にのめりこんで「あれは私です」と会いに来る、電波な女が絶えないというオチならば本当に怖いのですが。
 感動はぶち壊し。

(追記)すっかり「世にも怖い話」だったと思いこんで↑とオチつけた(?)のですが、あどさんに御指摘いただいた通り、タイトル違っておりました〜(^^;;;)
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ