ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

演出か、アドリブか??

たまには連ドラ以外のことも。

古い映画をDVDで買い直しちゃったりします。それってもちろん「おまけ」目当てでウインク

普通は上映当時の予告編や、監督インタビューなんかですけど「スプラッシュ」で嬉しかったのはオーディションの映像がついていたこと!
ビッグになる前のトム・ハンクスドキドキ大が、どっかの小汚いオフィスで台本読まされています。

しかも驚くのはその台本。
教会の入り口でだんだんおこりだすところや、マディソン通りを歩きながらのやりとり。アドリブっぽいわと思っていたセリフが映画での聞き慣れたものと同じ!
オーディションの時にはもう決定稿で、それを一言一句変えずに演技し通したんですね?
これには感激しました。
LDもVHSのソフトも持っているのにまた買って良かったと思ったほど(^^;;;)

元々役者のアドリブには懐疑的なワタクシ。
例えば双方向メディアの
『貴方の投票でラストが変わる!』なんてうたい文句には、
「他人の意見で左右される脚本書くなっ』て思うタチだったりして、その場の雰囲気で変えられないぐらい練ったセリフを書いて欲しいんですよ。

まあ、Mrマンゴーの唄は流石にアドリブかなー。
あのマンゴーになりたい〜って浮かれていた時期があったなぁ?。

うわー、マニアックな話書いちゃった。「なーはる」さんのブログに触発されまして。
(ここでトラックバックをしたいところですがどうも上手くいかないのでリンクにしてみました ^^;;;)

「オレンジデイズ」10 ☆

「ふざけるな、萩尾沙絵!!」 まったくです。

 走るバスを追うカイ。リアウインドウから、手話で謝り続ける沙絵。名場面でした。
ここでこの「ふざけるな」を言わせるために逆算された沙絵の行動だとしたら、実に見事なふざけっぷりでしたよ?。ワケ分かんないもん。

 『学生時代だけの恋』?すまんけど、親兄弟友人私の周りは、その学生時代の恋でゴールインしたカップルだらけです。国際遠距離恋愛なんのそのよ。
 カイみたいな忠犬タイプ、『待て』させておいたらいつまででもちゃんと待っていそうじゃない?遠恋でも心配要らないタイプでしょう???

 でもきっと、自然消滅の可能性に怯えたりするの耐えられないんだろうなーお姫様は??

 そして、自分を振った女に「振られた」と相談する謎の男、カイ。こんな時ぐらいエイタを思い出してあげようよー。

 最後に来ていたエアメール、なんだろう。結婚の報告??
とにかく死んで終わりじゃなさそうでそれだけでもホッとしています。沙絵の行動は本当にワケ分からないのだけれど、私が納得するような地味な選択は絶対ドラマにならないし。こうなったら来週は、どれだけワケが分からないかを見届けるぞ!!

 ちょっと不毛。落ち込み

「愛し君へ」 9☆

 金持ちパパ登場に唖然。
”娘の決意が固いので、やっぱりムコは君”って・・・ペットじゃないんだから。
それとも、不治の病なのは元カノの方??

『私の目をあげたい』と医者にいう安曇の母。
ためらいながらもついに安曇を受け入れる米屋パパ。
こちら側の親世代は本当に良かったです。2人で子供の写真をみせあうところもステキ。
(絶対、今の写真じゃなくて赤ん坊の頃なんだよね、こういうのって・笑)
四季の、命名の由来も良かったなぁ?。

 なのに・・・どうしちゃったの金持ちパパの描き方は?
一度頭まで下げた”もうすぐ職を無くす男”ですよ。渋々認めるならともかく、嬉しげに結婚式の話なんて。 ・・・・妊娠してて式を急いでる?

 まあ妄想はともかくも。
安曇の為に一旦離職を決意する四季。
それを苦に、やっぱり元カノの世話になろうとする安曇。
 なーんだそれなら、勝負は見えてるじゃない。四季が好きなんでしょう??
・・・元カノと四季、どちらが好きなのかと揺れる安曇さんを見たかったのになぁ?。

「新選組」6/6 ☆☆ 

 また焚き火か、鴨・・・・・。
しかも蔵。そうか蔵って、外の火事から中の物を守るけど、中で炊いた火も外に広がらないんだーって、あんな乱暴狼藉しておいてそういう気は使うのね(^^;;;)

 あーんど捨助再登場!
呼ばれないのに現れるのが捨助でーす♪可愛いなぁもう。
 カツあげの後、近藤も恨んでやると言っていたので敵方に行っていなくて一安心・・・・かなぁ?また仲違いかなぁ?
 よりによって”お忍び”の偉い人(見えないけど)に絡んじゃうのがとことん捨助(^^;;;)SPに連れ去られた後、どうなったんでしょう?

 近藤達は相撲興行です。
新見曰く『子供の集まり』。そっかーサークルでイベント計画してパー券売って♪ もとい、手形の捏造やビラ配り。楽しげですが鴨組にはそりゃ、やってられませんでしょう?。

 だからって鴨組も、そんな無茶な焼き討ちししなくても・・・・。 
ますます我が侭。いい年して反抗期か?な鴨さんです。また梅姐さんが横から煽るからー。
 元使用人:又三郎も斬り捨て御免。もうフォローの仕様がない域に入ってきたのに・・・・どうしてかな、沖田はますます鴨組です。汚れたいの?

「離婚弁護士」9 ☆☆☆

 今週はもう、ミムラ!
のっけからニヤリ。言うぞ言うぞ、と思わせておいての「恋ですよ!!」サイコー!!

 お話しは、10年も前に失踪した旦那さんとの離婚。
 っていうか、「迷惑をかけたくない」と失踪するときにちゃんと離婚届を置いていって!!(ここで、誰かに殺されてる心配しなくていいのが、この番組のいいところ)

 もう別のパートナーと子供もいて、今の暮らしが大切で、でも無言電話があれば旦那さんかと思う。ニュースで旦那の名が出たら一目散に駆けつけてしまう。
 「すっきりしたい」という奥さんと、黙って見守るパートナーの男性の苦悩を描いて見応えがありました。離婚成立に2人、流す涙は美しかったわ?。

 そして相変わらず照れ隠しにか(?)、他のチームの抱える「遺産相続の兄妹」がふざけてる?っ同じ役者さんの変装じゃないよ!!(笑)
 相手が失踪中の離婚の仕方とか、6才にして戸籍作る方法とか、きっちり専門用語もありつつも、細かいところで笑わせてくれます。
(そういえば陣内さんが「ビルもすっかりきれいに」って言ってたの、先週の破壊が治ったってことかしら)

 冒頭でのホテル暮らしもラストにつながって・・・・・・でもでも。来週から一波乱ありそうですよ?雨宮事務所、なくなっちゃうの??
最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ