ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

「就活家族」1~4 ☆☆☆

黒木瞳のサービスショット来たーw
などというヤジも飛ばしつつ、概ねはガクブルしながら見ております。嘘とすれ違いが破滅を招くよ……幽霊や殺人鬼出るよりある意味ホラー。

エリート社員(三浦友和)に教員妻(黒木瞳)、姉はOL(前田敦子)弟(工藤阿須加)は就活生。
この全員が無職になり路頭に迷う話らしいと、てっきり1話の終わりまでには社会人3人みんなパーンと職をなくし、さあどうする?なのかと。その後の職探しでドタバタとか、就活豆知識でもテロップ出たりする陽気なものを想像していたのですが、違いましたねw

主人公のエリート父は目前の役員昇進をセクハラ疑惑で逃し、代わりに昇進したライバルが部下(薄幸の女王:木村多江!)に偽証をそそのかしたせいだったと後にわかるのですが時すでに遅し。左遷を受け入れずにとっとと退職しちゃってましたよ。新居も購入するところだというのに、職にしがみつかないところはさすが大手企業のエリートさん。再就職なんて簡単だと思ってたんですよね。でも世間はそう甘くありませんでしたよ……むしろその職歴が邪魔になる場合も。
それでも辞めたと正直に家族に言うか、せめて役員の線は無しとだけでも言えればまだ良かったのですが。嘘をついたまま公園で時間をつぶし、出張に行くふりで街をさまよっている間にじわじわと、嫁と娘の退職が濃厚になっていきます。母は真面目すぎ、娘は無能すぎ&恋愛脳と原因は180度違えどどちらも、辞めたってパパが生活もローンも支えてくれるから大丈夫!と言い合っているんですよ。だって大企業の役員だもん!って。違うから、もう無職だから!
長男はといえば、怪しい就活塾のとりこ。
やっとひとつ取れた内定もブラック企業。わざと斡旋してるんだろう、と塾に乗り込んで塾長(新井浩文)へ暴言を吐く父。その行動も無茶ですが、何よりまずかったのは再就職先の機密文書を持ったまま行ったこと。さらに、カバンを置いたまま離席したこと。この脇の甘さ、セクハラ工作に引っかかった教訓が何もいきていなくて呆れますよね。案の定脅迫されて再就職が潰れたのも痛いですが、切羽詰まった妻からの電話をちょうどその揉め事でおざなりに切ってしまったことだって痛恨ですよ。それまでも何度も何度も、相談しようとしていた妻もさすがに諦め……ホストクラブで憂さ晴らしw 翌日さあ聞こうって、もう遅いんです。

常に正しく上から目線で、ごまかすな、嘘をつくな、隠し事をするなとかます主人公。ウザがられながらも頼れる父/夫だったというのに、だんだんと自分も嘘と隠し事が増えて、3話4話ではもう、どの口がそれをいうのかと。アリバイ京都土産から<東京>シールをこっそり剥がす姿は情けないの一言です。
どうせ早晩、ばれますよね……。
退職を知って取引を持ちかけていた塾長には悪態ついたし。ビル清掃のバイト中にも、いつ家族と会うかわからない。どんな風にバレるのか、言い訳できるのか、家族の対応は。リフォームした新居のローン支払いはどうなるんでしょう。うわあ。

似た者夫婦で、常に「正しい」聖職者丸出しの妻は……夫の嘘を許せないかも。不倫に見えた状況は再就職絡みではあるのですが……ひとつ嘘があったら他も全部信じられなくなってもめまくるのかも。息子も、就活で改まった父への評価は『大企業』の『役員』であることへの賛美なのだから、無職に説教されてたとなったら怒るでしょ。出版関係に食い込む大チャンスの取材もパーだし(今更勉強する英語があの中学レベルでは、本当に学力やばいのかもですが)
嘘がばれても絆を保てるのは案外、家の中で金を盗んでもしれっとしていた奔放な娘の方かもしれませんが、それってどうなの。
着飾って編み込みヘアで頑張る前田敦子は可愛いですが、クズすぎて同僚にはなりたくないよね。

母のトラブル。
同姓同名生徒の内申書が入れ違っていて不合格って。当日の点数との齟齬もあるだろうし、更に志望校に行かれなくて底辺校でいじめにあってってさ、その学校に行かせた判断には親も責任あるし(中学浪人とか留学とか通信教育とかフリースクールとか選択肢はあったはず)苛烈なイジメ自体は底辺校の方を告訴するべきでは。
で、息子がされたようにお前も脱げ!も八つ当たりですが、思いつめた顔で脱ぎ出した背中も二の腕もどこもすっきり美しくて……こりゃ脱げるわとしか。その後べったり個人授業ですよ、引きこもり元生徒が別の道を踏み外さないか心配です。

「2017年1月のインパルス」

うわー、フットンダ王おめでとうございます~!めでたい新年の幕開けで、今年も活躍を期待しておりますよ。


「フットンダ王決定戦」(1/1)
えー今年もマットレス積み合戦に堤下がいない(><)
黒ニット白パンツ板さんはD組で出場。「男の勲章」生モジり熱唱でも選ばれ、勝ち抜け予想投票でもトップ。私も板さんに応募したもんねー。
シェフへのミラクルインタは、カンチョーよりヘリから金をばらまく方が好きですw
木山♪home♪もじりでは、次課長河本と得点5で並ぶもなかなか指名してもらえず、いざ発表で前奏を口ずさむところなど萌え満載w(茜色に染まる道を♪→赤い亀にビビるマリオ♪) 予選はもちろん盤石に板さんが勝ち上がります。
決勝戦は川島タカ井上板倉飯尾秋山!
♪空の声が聞きたくて♪→♪サラダトマト切るだけで♪ 結構好きだけど飛ばず、布団に手をかざす板さんはフォースを使おうとしていたようですw そんなこんな一旦は出遅れたものの、♪いい日になるでしょう♪ では、誰よりも早く挙手で ♪ゆいPまるで象♪ でトップに並び、たたみかける井上秋山に一歩も引きませんよ! (飯尾さんの♪飯尾になるでしょう♪は、ずるいw)
その後、全員が4点で(一点の飯尾以外w)並んでからの5点6点と競る様子はもう名勝負でしたよー。更に怒涛の寄せで、先に7点めをもぎとった板さんが逃げ切りました。
6代目フットンダ王おめでとうございます~☆ 豪華寝具で熟睡してくださいませ
最後のお題は嵐FlyFlyFlyもうこの瞬間♪ →♪ふとんふとんふとん を飛ばす元旦♪
                   →♪いっこうさん 男女の中間♪ など

ネタ出しに集中する間の仕草が、頭抱えて机に伏したり目をこすったり耳触ったりとラブリーでしたねえ。最後の挨拶ではちょっと震えていた模様w 「だって賞は初めてでっ」て(><)
ところで最後に気になったこと。立って全身映ると、なんの変哲もないと思われた板さんのニットが裾広がりAラインでしたよ。 え、レディス?


「めちゃ2イケてる!勝ち負けだけじゃねえ新春大仰天wp」(1/7)
めちゃイケに登場、どうせ<フジ縛霊>コーナーだけの白装束で笑う背景登用でしょうと思いきや。福袋のコーナーで爪痕!
入り口からおばちゃんの群れに巻き込まれてのもみくちゃw 先着一名様のボケ福袋を手にとったら、5秒で物ボケをしなくちゃなりません。 岡村は炊飯器のおかまをかぶって匍匐前進などなど。 あばれるくんが見事にすべり、ノンスタ石田が鉄板の相方落としで笑いをとるなか、袋を開けたらマジックハンドだった板さん、ペチペチと先端を開閉させながら「カエレ、カエレ」と可愛い帰れコール!めでたくクリア〜!
でも興奮のあまり、どう思いついたかを解説しまくり「そんなんは要りません」とバッサリ切られてましたw


「採用!フリップNEWS」(1/12)
あれ、板さんいたのに発表しなかったw
普通に毎回録画してみるようになったこの番組、カズレーザーの生き物の命名や、柴田のギリ家で帰るペットシリーズ好きですねえ~。ナマケモノがいるジャングル風呂とか素敵。そしてカワテブクロw
さておき、板さんの衣装が変わるので良く考えたら並びの芸人さんも変わってますよ。最初の柴田の発表のときはゲスト板さん(グレイと臙脂のツーブロックシャツ)/柴田/川島だったのに、次のトシ発表グーグルピンの間は板さん/カズレーザー/河本(板さんのジャケットから、大阪で10/20放映分の模様)、そのままのメンバーで引き続き珍名の生き物紹介……あれ、10/20にもハダカデバネズミ紹介してるのに。忙しい人気者は固めて二本どりしていったってことでしょうか(^^;;;) そして最後は塙の浅草師匠ネタで、タカトシ以外は塙/川島/河本でしたよ。あ、ここは板さんいないからメモない回だわあ。 どうでもいい分析でしたw
ハリモグラ、乳首と交接器の等価交換w 


「TEPPEN」(1/13)  <ダーツ対決>
堤下を応援視聴。なのにいいところなかったわー(^^;;;)
初めの二人、ダンサーと現役野球選手は端っこの200点をまず狙い、外したら中央100点狙いに変えての100点台。ふむふむ。歌舞伎の人が150点連発の計450点と高得点!4人目ユージは立ち姿を褒められての計200点。そこで登場の堤下がどう戦うのかと思ったら中央100点を3連続狙い続けてのそこそこ150点。えええええ、2投目までで100点だった段階で、もう中央にあててもユージとタイで決勝が難しいのにそこ狙い? 少なくとも最後ぐらいは最高点狙おうよ。そこで大外しして派手に悔しがるなり、笑われるなりはまた美味しいのに失敗しない中央狙いってorz 
結局6人目の落語家さんが凄腕で、決勝は伝統芸能対決とうたい文句ができてよかったですけど。まさかそこをサポートしたのかつっつん(^^;;;;)
別種目、書道でゆりあんレトリィバァ優勝w ピアノや英語が得意なだけでなく和もいけるお育ちのよさ、いいですねえ。


「abemaTV playstation祭り 仁王 特別番組第3回」(1/20)
え、市村正親が声出演してるの?
ダーク戦国アクションRPG「仁王」ゲーム制作D氏から熱くゲーム紹介されながら体験版画面を鑑賞。三成とか出てくる模様、で、魑魅魍魎と戦うのかな? MCはゲームマニア女子で、板さんは茶化し役。おどろおどろしい鬼キャラ<怨霊鬼兜>のフィギュアが欲しいとか……下ネタ方向とかw 盛り上げてはいますが、黒画面を背景に黒トレーナーの板さん地味ですw

二人play体験では、スナイパー体質の板さん敵に近づかず、弓矢や石で姿も確認せずに殺ってしまって視聴者に妖怪を紹介できてないんですけどw 相棒の鈴木咲をちゃんサキ呼ばわりって、何度か会ってるのかな。サバゲーのコールを一緒にしたりいい感じじゃないですか!

こういうネット番組増えましたよねえ。こちらで観られます


「爆笑!キャラパレード」(1/21)
板さん新キャラ!<どの大臣の担当でもないとるに足らない問題を改正する>「なんでも大臣」ですよーん。
曰く、「口が裂けても言えない」→「口が避ける直前に言う」と改正、民間人にも可能なレベルだそうですw その他「棚からぼた餅」は一切生ものを使用しないうえにお得、な形に。「一巻の終わり」はもっと、完全に打ち切りな感じに。
以上、大臣の謝罪とともに改正されましたのでもう安心ですよね!
ああ、相変わらず生出演には向かない!でも板さんらしいぞ! スタジオでは「1時間ずっと見てられる!メンバーにいう!」とジャニーズの子にプッシュしてもらえてました!
番組公式HPで人気キャラ投票やってます。さあ日久津くんや小学生たっくん、謎の音をたてるおじさんに投票だ!


「昼めし旅〜あなたのご飯みせてください〜」 (1/31)
富山県富山市に出没のつっつんです。富山出身の旦那と鑑賞。
花屋で花束を買うと、サービス券で路面電車に無料で乗れる!新型でかっこいい路面電車に乗ると、実にタイムリーに美女がその花束サービスを利用w お昼に誘うと、これまたピカピカのオーガニックのレストランに案内してくれて。仕込み感満載ですけど、富山のいいところ紹介出来たからいいのかー。二組目は子連れの奥さまをナンパしてw漁師さん宅でとれたてのシロエビ。

どこかでこんな取材に出くわしたときのために、さあお掃除しようっと。 

「下克上受験」1 ☆☆

原作をチラ見しちゃったら、娘さんが健気でホロリ。感想書きにくくなっちゃってましたけど、とりあえずは一話見た感想を。

*********
透明な天井、の主張に苦笑。
人種や性といった変えられないことでなく、学歴によって評価に差があるのは単に区別でしょ。ここまで明確な差に、ぶつかるまで気づかないのが逆にすごいよねw
なので、阿部サダヲは好きでもこの中卒仲間とつるんでクダ巻く父親は好きになれなかった一話。でも間違いっぱなしで気にもしない母(深田恭子)と違って、主人公信ちゃん(阿部サダヲ)はきちんと調べられる子。『誤認逮捕』が5人を逮捕じゃないって知ってるしw すぐに検索、正解を調べる習慣があり娘にもそれを教えてるなど学ぶ下地はある人なのかも。
一方で、エリート社長の家庭では同じ小五の娘が成績はいいけど、誰にもそれを見てもらえずに家政婦さんが作り置きしたご飯を一人で食べている……って、こりゃ先々
『エリート=冷たい=不合格』vs『貧乏=愛いっぱい=合格』
の短絡的な図式がくるの?

そんなわけで、信ちゃんは中卒の不動産屋。
人間学歴じゃねえよと、大卒の部下に仕事を教えるはずがタワーマンションを買いに来たお客様と部下は同窓生で盛り上がる。
「貴方はどこ大学のご出身?」
「中卒大学です!」
自虐ギャグは大滑り(^^;;;) 挙句に担当を部下くんに変えてくれろとクレームまで入り、駅前の賃貸営業に回る羽目に。それも大事なお仕事ですが、格落ち感は否めない上に赤ん坊を抱えた夫婦は
「私たち高卒同士だから、この子も大学なんか……」
そういえば信ちゃんの大工の父親も中卒、妻も中卒。親のひいき目には賢い小五の娘も、このまま中卒で、中卒の旦那が働かずに家の金を持ち出して、食うに困って万引きで捕まる未来がああああああああ!と悪夢に飛び起きる(^^;;;)  無料の全国模試や、塾のお試しテストを受けさせても当然芳しくなく、今から頑張れば東大だって行かれないのかと聞いて失笑されて逆ギレ。そんな子は頑張らずに100点ばっかりとってるのよ……。
でも娘本人もね、このままだと未来が限定されることに気づいてしまったのかも。『誤認逮捕』を5人と思ってる友達と離れて走り出し
「私、勉強する。中学、受験する!」
と宣言。じゃあ自分が教える、自分も一緒に勉強するんだと決心した信ちゃんと娘の二人三脚が始まろうとしているのでしたー。
うん、頑張れ。

いくつになっても学ぶ姿勢は尊いし、向上心は大事。しかし何もそれが中学受験である必要は全然ないと思うのですが。私立中学の学費を払えるのか君の稼ぎで。
学費だけが高いのでなく、そういう学校は平気で修学旅行が海外だったり、制服がやたら高額だったり、同級生の小遣いが万単位だったりするのよ。公立中学でいいじゃない……と一旦は思いましたが、いやいや小五で既に基礎が怪しい娘ちゃんは、今ここで盛大に詰め込みなおしておく必要は楽かにあるのかも。その結果を確認するための中学受験は、有効かな。
でも私立に行く必要はないと思うぞー。


*******
 

と、合格のその後を心配してもやもやしていたのですが、現実では父親がまとめた『親子で中学受験体験記』が売れて(こうしてドラマにもなりw)売り上げが学費になるようでめでたしめでたしw ドラマでは学費諸雑費問題はどうするんでしょう、触れないかもねw このドラマ見て、突然子供の尻を叩くフォロワーは印税は真似できませんから大変ですね。


2話と3話はまだ録画未視聴のまま。

これをプロ野球選手目指す話に置き換えたらさ、のちの名選手ならもうリトルリーグでエースだったり日本代表でハワイ遠征している小五の時点でキャッチボールもできてない奴に、パパも頑張るからお前も頑張れなんて酷だと思いませんか。それでもトライしないより、最低限キャッチボールができるようになれば世界は広がりますが。
深キョンは最高可愛いのだけれど、もう見ないかも……。


「視覚探偵日暮旅人」1 ☆

厨2病重症w そしてOP桃李くんの肌荒れが気になります。

探偵日暮旅人(松坂桃李)の目が青く光る時、ヒトの感情がキノコやシダの様な形で目に見えるんですって。でも失明寸前なんですって。それどころか既に聴覚も味覚も嗅覚触覚も失っていて、ほぼ動く死体なんですってよ。
味覚だ視覚だと最近こだわりすぎが鼻に付く堤監督。温泉旅とロマンスを絡めた失敗に懲りず今度は、記憶や親子愛を絡めて泣かせにきましたね。桃李ファンはのってくれるのか?

視覚がもうじき失われる、というだけでも悲惨だというのに、既に他4つは失われ済みだとか。だんだんと麻痺していく過程には葛藤もあったのかもしれませんが、ドラマでは既に本人も周囲も淡々と受け入れていて、あれだめこれだめと世話して回る同居人雪路(濱田岳)の叱責が
『兄貴は味覚がないんだからー』
『兄貴は口の動き見れば(TVの音声なくても)いいんだからー』
といちいち説明台詞で苦笑。そこをエピソードでみせる気はないのね。……スペシャルが放映済みだそうで、そっちで披露済みなんでしょうか。だとしてももうちょっと、手を握っても気づかない、腐っててもわからない等の描写あっていいんじゃないかと。

もう一人の同居人は、旅人の血の繋がらない娘で保育園児。
その通園先から20年前だかのタイムカプセルを探して欲しいと依頼され、すったもんだの末にみつかったカプセルから出てきたのは、当時ここの園児だった陽子先生(多部未華子)が映ったテープと……『ひぐらしたびと』と書かれた家族の絵。旅人もここの園児だったのね!

しかしその絵も、当時の名簿の旅人のページもこっそり隠されて旅人の自室に収納。なぜ隠すのか、当時あったという誘拐事件のせい?そんな大事件をなぜ陽子先生は覚えていないの?
あらすじだけ書いてたらなんか面白そうな気がしてきましたが、実際はすったもんだがつまらなすぎてホントどうでもいいです。

女刑事(シシド・カフカ)の暴力は不愉快。
『目』を使うな使うなと言うだけの主治医と雪路は小うるさい。探偵やめさせるか『目』が不要なぐらいサポートしてください。
「パパを守らなきゃ!」

と頑張る幼女は健気でしたが、それを枯れ井戸の底で言うに至る状況がね。弁当を持って走り去る男を追いました、それですぽーんと落ちるならまだしも、なぜ追いついて返せとひっぱっても男は渡さない。さらに陽子先生も来たのに男と別の話をするばかりで弁当は取らないでしょ。あまりにその後3人で井戸に落ちるスタンバイすぎて興ざめでしたよ。

残り少ない時間、娘の笑顔を見るために『目』を使いたいんだそうで最終回は幸せに死んでいくんでしょうか。その時目はまだ見えるんでしょうか(「愛し君へ」を彷彿)そりゃ泣けるでしょうけども。

「レンタルの恋」1 ☆

……コント?
もしくは罰ゲームかなにかですか剛力彩芽w 狂言回しの温水さん以外知らない若い役者さんばっかりの中、頑張ってナンバーワンレンタル嬢を演じてますけどね。学生相手に
「うわー可愛い!」
と喜ばれる年齢にはもうちょっと見えないし(^^;;;) ショートカットも男受けはどうなんでしょう。ふわふわ長い髪の新人女優さんがする役どころじゃないのかな。ベテラン剛力彩芽が演じるなら、逆に最初は評価そこそこでも、まあ友達の彼女よりは可愛いし弁当や風除けやエヴァの熱血サービスに段々と感激して……の方が受け入れやすかったのでは。
しかし、綾波でもなくエヴァそのもののコスプレでデートってキツイw

というわけで物語は、彼女もいないもてない公介(太賀)が、身近に自分を好きな娘がいるのに気がつかず、クリスマスぐらいデートがしたいとレンタル恋人を依頼。現れたレミ(剛力彩芽)に感激、楽しいデートの延長を1時間6000円の計算で頼み、永久レンタルまで考えるほど舞い上がるのですが、タイマー音とともに彼女が請求した金額は13万超。サービス割引なしのレミの本来単価は、1時間6万円だったのだ!
そんなにも売れっ子の彼女は何者?首の包帯は?

次回からは、仕事で他の男とデートする彼女を、主人公がつけまわす様ですよ。うーん、どうでもいいかなあ。首にあるのが傷や刺青にしろスイッチにしろ、これみよがしな包帯じゃなくチョーカーでも巻いてくれないと興ざめです。
公介の友達が連れてた丸い彼女がデブ芸人の信江勇だったーw そうそうここもね、語尾といい体型といいマニアックすぎてw レミを見せつけて自慢する描写が薄まってしまうよね。 


木を育てましょう!
最新コメント



   
ドラマでPON!
昔のHPです
過去レビューをどうぞ♪
「TEAM」&西村雅彦コーナー有w
サイトバナー



ドラマのあらすじはこちらでね
新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ