ドラマでポン

2004年4月に始めたブログ、いつの間にやら10年を超えびっくりです
相も変わらずドラマとインパルス板倉&西村雅彦押しのじゃすみんをよろしく!

ドラマの☆は最高が5つ。
好き勝手な覚え書きですがお楽しみいただけたら幸いです(^^)

「あなたのことはそれほど」3 ☆☆☆

なるほど運命の恋。クズとクズが惹かれ合うさまが、もうすがすがしいほどで楽しくなってきてしまいましたw

浮気旅行。
幼馴染の香子と行った設定、なのに対策は香子に断られた口裏合わせだけ。過去の写真から旅行先っぽいのを探す気もなければ、途中で『お母さんが意識不明!』と呼び出されたことへのフォローも想定外w 
写真はないの?香子ちゃんにも大丈夫だったって連絡してあげなきゃ……と、気がきく旦那涼太の提案にいちいち「え?あ、ああ~」と杜撰な対応の美都、バレてる、バレてるよぉ

それでも、涼太の同僚を招いて手料理でおもてなし!と美都から言い出したことには大喜びの涼太。
好意を貸し借りで考えがちな美都には、それってギブアンドテイク。やはり浮気を見破っているお母さんには、罪滅ぼしでしていると思われているわけですが、尽くす系の涼太にしたらイコール愛されてる実感でしょう。まさか妻が
『優しいから好きって、餌をもらって懐いてるだけみたい』
などという謎理論をかましているとは、ねえorz

しかし一応は反省して、一応はもう会わないつもりでいたようですが……。結局は、おもてなし当日のお詫びランチにノコノコ参上。きっぱり帰る!と一応は思ってたのに抱きしめられたら案の定、ご休憩じゃーん
「ずるいよ」
じゃないよ。その豪華ランチも、昼間っからいちゃつくための部屋代も可愛い娘さんの出産祝いから出てるんですよorz

そしてこれも案の定、買い物して料理つくる予定なんかオーバー! デパ地下で札ビラ切ってローストビーフも惣菜も丸ごと購入、並べるだけ並べてセーフ……なのか? 嘘の下手な美都、自分で作った設定の料理食べて「美味し~」とつい口に出てるしw  普段から味に細かい涼太さん、それこそどこの店の惣菜かも切り方味付けで分かっていそうw うっかり忘れたデザートも、母が準備してくれていたのが丸わかりでしたよね。
それでも自分のために頑張ってくれている限り、買ったと分かっても怒ったりはしない涼太でしょうに。
「柴犬も美味しそうに食べてた!」
絶望的に脇の甘い美都は、有島くんとのLINE画面のまま寝落ちw ひどすぎる。

いきなり怒ったりせず、翌日自分を柴犬に例え、それが自分のことと確認する涼太。笑顔で会話が続くテーブルの下で、握りしめられる拳が怖いぞ(^^;;;) 子供イラナイ!も、とりあえずは笑顔で了解。いやこれ、怒らないほうが怖いぞ怖いぞ……。
『あなたのこともそれなりに好き』
とか上から目線で思ってる場合じゃないですよ。

そう、あんなに『有島美都』に未練たっぷりで浮気に躊躇ない割に、離婚するつもりはないのが不思議な美都さん。涼太から美都を嫌いになるとかいなくなる方向を希望ですよね。有島くんの方だって、我が子にはメロメロ。妻にも気遣い。離婚して美都とどうこうなんて考えてる様子はありませんよ。
さて次週は涼太が動き、美都と有島妻が接近?
これからどうなるんでしょう。こんなにヒロインに天罰下って欲しいドラマも珍しいですw

「櫻子さんの足下には死体が眠っている」2 ☆

現場保存がぁぁぁぁぁ!

今回は犯人がすぐわかったことと、隠れ場所で死に掛けていた生存者を発見救出したお手柄で、櫻子たちが勝手に他人様の家に入ったことはお咎めなしな様ですが。本来はダメでしょう~。
「血の匂いがした」
ら通報、刺されてうずくまってる人を見つけたのなら尚更、通報しましょうよ。凶器拾って指紋つけちゃダメ orz

しかし標本士櫻子さんが医師でもあるとは今回初めて知りました。だったら脈をとっての死亡判定もあり……いやいや、警察医として臨場する気もなく気まぐれで現場荒らしちゃやっぱりだめw 警部も部外者に捜査協力を頼んでる場合じゃないですよね。
それに、一昼夜放置で弱った乳児に心臓マッサージ?? 脱水酸欠にも効くんでしょうかそれ(><)

<夜のコンビニで裸足の幼女を拾ってしまった櫻子と正太郎。仕方なく世話をやくうち、治療しなかった骨折跡や背中の傷をみつけ虐待を疑うのですが実は>
その幼女に、延々と骨の解説をする櫻子さんw でもちゃんと聞いてくれましたよね。別れ際にも、全く幼児向けではない励ましの言葉をかけるわけで、変な人なりの思いやりを表現できていたとは思います。そして幼い者、若い者は生きなくてはいけない!と息巻く様子から、幼い弟を亡くしてでもいるのかな、と。飽きはしませんがツッコミのために見るのもなあ……
(途中、字幕では『翔太郎』と呼びかけていて亡くなった人の名前かと思いましたが、単に字幕が誤字の可能性もw)


「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」1 ☆☆☆

またもwowowみたいな刑事ドラマ。売れ筋なんでしょうかね。

警視庁警備局長(長塚京三)が「僕の兵隊」と自慢する、秘密部隊。想定外の事件は、規格外の人物にしかまかせられないのだそうで、西に東にとんでもない事件ばかりを解決してまわる5人は『特捜班』なのです!
格闘担当が2名、チャラい小栗旬と無口な西島秀俊。爆発物担当の野間口徹、交渉/取り調べ担当田中哲二に、IT担当が紅一点(新木優子)
ある日は走る新幹線の通路で座席で大立ち回り、挙句橋の上で緊急停止させ、爆弾ごと河に……!! またある日は首に爆弾をつけられた大学生の、大臣である父がもみ消したという悪事の数々を調査に走り、ビルから飛び降り×2、爆破スイッチを持つ男を見つけ出します。
派手かつ目新しいアクションは見ていて飽きません。
狭い新幹線内では座席に阻まれたり荷物を投げたりと、工夫がありました。ワゴンのお姉さん超逃げてー!
ビルの5階6階から降りて先回りする方法にも流派があるようで、西島が各階の手すりをキャッチしながら落ちていく(体操の鉄棒空中技の様にw)のに驚いていたら、小栗は空中にダイブ!……いちおう樹に突っ込んで勢いを殺してはいたようです(^^;;;) そして大学生の首の爆弾を、無事に解除できるのか??
もーどこをとってもメチャクチャ危険な任務。一体どれだけのお手当もらえたら、もしくはどれだけの正義感を持ちあわせながらも刹那的でいられたら、こんな事件ばかりで嫌にならないのでしょう。

警察ものは興味ない、という旦那が最初の5分だけ……といいながら寝もせずに最後まで一緒に見ちゃいまして、引き込まれるものがあります。ただし、次の回が気になるのか、毎週楽しみに観るかというと、それはまた別の話かな……。特に1話は忙しすぎて、どちらの事件も人死にが出なかっただけでスッキリ解決なわけでもないでしょう。その誰も死ななかったことが、偶然でなく『彼らの力あってこそ』と力説する警備局長は頼もしかったですけどね。


「2017年4月のインパルス」

3月の出演ラッシュから4月はちょっと落ち着いちゃったw 堤下のドラマ出演とかあったからですかね? 3/29のGYAO生配信、/31の新ネタ披露は3月と4月の両方に入れておきます。

「ニュースで生大喜利」#3(3/29) こちらで観られます
GYAOで生配信! 運良く家人不在で生を堪能できました(^^)
#3ゲストは板倉さんと、ずん飯尾、Aマッソ二人。MCは放送作家倉本と岡副アナです。
#生オオギリ のツイートで参加できるんですよ。私も一つだけ参加してみました。送るだけで心拍数アップ、運良くスタジオに反応してもらえて嬉しかったあ(><) 最後にAマッソの漫才もあります(^^) 忖度ク~イズ!
<自民党が昭恵夫人を証人喚問に出さない理由> 
飯尾  入場曲が絞り込めない
板さん 野党の誰かに見染められるのが心配w
    実体が存在しない(阿部さんの寂しさが作り出した幻w)
    バンジーとスカイダイビングと証人喚問はNGで契約してた
Aマッソ 石投げで決めたw
……裏番組と被ってるから の一般ツイートにも膝ポンw MC案はつまんね。
<次に籠池氏を襲う「小説よりも奇」な出来事は>
板さん  イオンが建つ (あの小学校用地にw)
<稀勢の里が今場所優勝できた理由>
飯尾  まわしがカルバンクラインw
板さん 目線にちょうど脚線美が(イラスト付き)
    今まで散っていった仲間の思念が……!
<高校野球、再試合以外の決着方法は>
飯尾  教頭による野球拳
    その日が誕生日のメンバーがいるw
板さん 不良から更生した選手の人数
    スプリンクラーの水ギリギリ避けるゲームw
MC  学校の偏差値w(偏差値×点数とかいいねw)



「バナナマンの爆笑ドラゴン」(3/31)
バナナマンチョイスの漫才チームとバイきんぐチョイスのコントチームがステージ上で大対決! 我らがインパルスはもちろんコントチーム(^^) 選ぶ側MCに回って欲しくもあり、ネタ見れて嬉しくもあり。奥さんホラ、新ネタですのよ!

<やたらネタバレに過敏な男>
確かにリーマン堤下くんもちょい説明過剰ですが、本の粗筋どころかその先の日常会話にまで
「なんで言うかな」
「知りたくなかった~」
を連発する同僚板倉くん。面倒臭すぎて、下がり眉つっつんが不憫になります(^^;;;;) オチは内緒w 2組直接対決方式でハマカーンにこそ負けましたけど、やっぱ新ネタ嬉しいですね 板さん曰く
「バラードみたいなネタ」
好きですよ! でも「インディアンズ」に負ける~と思ったそうで
「ああいう笑い易いやつがいい」
と自らも吐露する板さん(^^;;;)カッチリしたネタは途中で変えられないねと応じる設楽に『客席の反応で行き先を変えていく漫才の人たちが羨ましくて!』と応える様子がショーウィンドウにくっついて売り物のギターみつめる少年みたいw だったら漫才やれよ!と突っ込まれてて確かにw
途中の新人コーナーでは「笑けずり2」で覚えたオダウエダも登場! 意味不明っぷりも手作り感も健在でうれしくなりました。がんばれよー


「ネプ&ローラの爆笑まとめ!2017(4/1)
最近ちょっと珍しい、豪華なお笑い特番でした。それぞれの持ち時間が長い!
インパルスのネタは「エクソシスト」
安定の悪魔の可愛さw そして本体ちゃんのデスボイスと顔面破壊に磨きがかかっていましたねw しかしオチがフェミなところは毎回なんか笑えないんだわ……。
その他、正月から人気爆発ブルゾンちえみwithBがもちろん登場。決めゼリフにローラも参戦、スタイルの違いをみせつけてくれました(^^;;;)そんなの並べなくても世界中わかってるよー!
逆に、もう廃れぎみのPPAPがド派手演出、ダンサーに生きてる象with象使いまで引き連れて……こんなに金かけてもらえるの?と驚いていたら客席の高須先生とコラボし『♪高須クリニック♪』 丸ごとCMでしたw 知恵に感心w


「タモリ倶楽部」(4/23)
タモさんはカプセルホテル王になれるのか!
インバウンド、東京五輪とそれらしいキーワードを散りばめてカプセルホテル業界をウォッチングです。どれも思ったより広くて豪華、泊まってみたいですねえ。
進行板さん、茶色のスーツをインナー白Tでラフに着こなし、タモさんと初顔合わせで緊張する三四郎を煽りますw え、カプセルホテルの個室に鍵をかけられないのって「家具の中で寝てる」扱いだからなのね!


ドラマ「人は見た目が100パーセント」
つっつん単独出演、冴えない研究員役です。
諸般の事情で慣れないオシャレにトライするヒロイン(桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみ)らにばったり遭遇、気弱に見せる「うさぎメイク」を結膜炎だと逃げたり、珍しく身につけたストールを「いいね!」と褒めて逆ギレされたり。毎回オチにちょい出演(アニメ演出の背景もつっつんの顔?)脚本上のアクセントにはなっていますが、正直誰がやっても同じかなー。
なにしろ、常にセットで登場するもう1人の冴えない研究員が町田啓太ですよ。あの天下のイケメン、脱いでも素敵、芸名の平凡さだけがむしろマッチしていない町田啓太ですよ!それが髪に寝癖つけて作業着なだけで非モテ扱いって!
撮影終わりにつっつんが呑みに誘って、オシャレなダーツバーとか町田啓太と行ってそうw 後半でもっと話に関わってくるといいんですけど、どうでしょう。


「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」1 ☆☆

鑑識に仕事をさせてあげてください……w

動物の骨の中から人骨を見つけた標本士九条櫻子(観月ありさ)は、博物館の新人館脇正太郎(藤ヶ谷大輔)を急き立てて森へ向かい、白骨死体をみつけます。骨からわかる特徴で、遺体の性別年齢、死因をどんどんと推定する櫻子を警察は怪しみますが、本人は全くとんちゃくせず。どこでも踏み込み、事実だけを告げ、ついに真相に迫ってしまうのでした。

櫻子さんの変人っぷりが全てですよね。
前髪がシシド・カフカ並みのギリギリラインでデコも眉もみえない観月ありさ。輪郭もシュッとして見違え、ツン9割で骨とケーキに1割デレる姐御を好演しています。

骨を愛で、骨が褒められると喜ぶ美貌の変人科学者vs常人館脇くん。
本来視聴者は館脇くん側なのでしょうが……私は『動物の死体を煮て骨を取る』側、生物学部出身なのです。本棚に骨の写真集も、冷蔵庫が骨と動物の死体でいっぱいの人の本もありますよ。なので櫻子さんの方に親近感。さすがに死体の歯のお土産は要りませんが、ドラマのあのきれいに横たわる白骨には、なんで指先齧られただけで……と思ってしまいますね。もっと食べるでしょう。原作では土中から指先だけ出てたとか?
推理も雑ですよね。
生前の部屋からベラドンナが消え、現場にポツンと咲いていたからって、イコール自殺になる意味がわかりません。顎の骨が折れた状態で、鉢抱えて遠くの山まで死にに? それにベラドンナの毒は錯乱して嘔吐窒息するそうですよ、遺体が見苦しくなって嫌じゃないかな(そう、最後苦しんだのにきれいに仰向けの白骨死体変なんですよ。誰かが整えないとああならないでしょ) もしくは、妹や恋人が無理に食べさせることだって出来ますよね。

あ、ベラドンナ触った指を食べたからキツネ死んだってことなのかな。左手中指だけどw キツネには効かないかな。

と、ツッコミどころありすぎですが肝はそこじゃなくて。
『先入観は、見たいものしか見せなくなる』
という櫻子の持論でしょうね。

遺体の女性が知人、三島多香子だったとわかるなり「優しい人だった」と感情に溺れる館脇は、それは願望で根拠がないと諭す櫻子を
「人を人だと思わない」
と責めますが、
「それはお前も同じだ」
と櫻子。そう白骨も人。多香子と分かる前の遺体を気味悪がった館脇にそんなこと言う資格ないですよっと。そんな対極にいた二人が思い直して歩み寄った1話。この先もっと相棒として共に過ごし、互いに影響を与えあったり、もっと館脇が役に立つようになったりしますかね。

そして「少年!」と呼ばれた館脇が「館脇正太郎です!」と名乗ると、画面にひらりひらりと舞う桜w あれ、何か過去に因縁でも。


最新コメント



   
   

ドラマのあらすじはこちらでね
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

新ドラマQ

インパルス関連本

漫画「蟻地獄」




板さん原作「蟻地獄」


ちなみにじゃすみん「蟻地獄」評はこちら

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ